片思い

浜省

この前会社のイベントでオフィスに音楽が流れていました。

ユーミン、山下達郎、浜田省吾…

何だこの世代は。まるでわれわれの世代じゃないかw

誰が選曲しているんだろう?って思いながら聴いていました。

そしたら、あれ?

隣のYさんのパソコンを打つ手が止まっています。

浜田省吾の「片思い」を聴きながらちょっと涙ぐんで鼻をすすっているではないですか。

あんなにクールでまじめで誠実な美魔女のきみにもきっといろんな物語があるんだね。

エリートと結婚して子どもも成人して何不自由ない人だと思っていたのに

あの人のことなど もう忘れたいよ
だって どんなに想いを寄せても
遠く叶わぬ恋なら

気がついた時には もう愛していた
もっと早く さよなら 言えたなら
こんなに辛くは なかったのに

ああ せめて一度だけでも
その愛しい腕の中で
このまま 傍に居て 夜が明けるまで と
泣けたなら

ああ 肩寄せ歩く恋人達
すれ違う帰り道
寂しさ 風のように いやされぬ心を
もて遊ぶ

あの人の微笑 やさしさだけだと
知っていたのに それだけでいいはずなのに
愛を求めた 片想い
愛を求めた 片想い

わたしもアドちゃんにつれなくされて心にあいた穴を埋めるように

なんとなく二人の心がシンクロしてしまったひとときでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です