内部リンクがうまく貼れないときの解決法

内部リンクがうまく貼れない

ブログを書いていると、関連した別記事の内部リンクを貼りたいときがよくあります。

最近、それがうまくいかないことがよくあって、困っていました。

記事そのものが貼られてしまう

本来なら、コピーしてきたアドレスの文字が貼り付けられます。

そうすれば「リンクの挿入」アイコンから、内部リンクを貼ることができます。

ところが、うまくいかないときは「記事そのものが貼られてしまう」のです。

原因はよく分かりません。

たとえば、二つ前の記事「「おまとめ」記帳の怪」だとこんな風に貼り付けられてしまいます。↓

【意図しない結果】

「おまとめ」記帳の怪

↑こんなふうに記事そのものを貼り付けることは意図していないわけです。

ちなみに、そうしたことは内部リンク(自分のブログの別ページのリンク)だけで起こります。

他の人のサイトのアドレスを貼ったときは起こりません。

そういうことが連続したので、しばらくはいやになって「内部リンクを貼るのをやめていた」くらいです。

解決方法

いまもやっぱり原因は分からないのですが、「犬も歩けば棒に当たる」的にいろいろやっているうちに、解決方法は偶然発見しました。

①リンクを貼り付けたい場所に「 ’ 」(Shift+7)をまず入力する。

②引用したい内部リンクのアドレスをコピーして、「 ’ 」の右に貼り付ける。

→そうすると、貼り付けたアドレスは「 ’ 」の効果で「文字列として」認識されてそのまま貼り付けられる。(記事の貼り付けとはならない)

③あとは、アドレスの部分のみをドラッグして、「リンクの挿入」アイコンから ふつうにリンクをつくる。

④不要となった「 ’ 」は最後に削除しておく。(しなくても、べつに支障はない)

この手順でやれば、ちゃんとリンクが貼れます。↓

【意図した結果】

「おまとめ」記帳の怪

左に残っている「’」はご愛敬です。

①~③でやめてしまうと、こうなります。

④のように削除すればいいのですが、べつに「’」が残っていても支障にはならないということの証拠に、そのまま残してみました。

同じことで困っておられる方の参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です