確定申告と「医療費控除の明細書」の エクセル様式

医療費控除の制度変更~領収書不要、明細書様式

確定申告の季節になりました。

毎年3月4月は仕事が忙しい上に、確定申告が一仕事です。

特に農業所得と医療費の領収書整理がいちばん時間がかかります。

ところが29年度分から医療費控除の領収書が不要となったと聞いて、申告会場に行って確認してきました。

確定申告会場から取ってきたチラシには「医療費控除は領収書が提出不要となりました。裏面の明細書を作成して提出すればOK!」とあります。

とはいっても当面、領収書を集計して明細書を作成することには変わりがないようです。

しかも領収書は5年保存が義務づけられるので、領収書提出不要と言っても実質、とりまとめ作業の何がラクになるわけでもありません。

エクセルを用意しない不思議

いずれにしても明細書の様式も「医療費の明細書」から「医療費控除の明細書」に変わったようなので国税庁のHPをはじめエクセルの様式をいろいろ探すのですが、どこもPDFの様式しかありません。

はあ?なんだそりゃ(´д`)

でも探したら、唯一好意で新しい様式をエクセルで作っていらした方がいました。

下記です↓

保険は相談するな!

ちなみに、保険について目からウロコの話が満載されていて、確定申告作業そっちのけで読みふけってしまいましたw

わたしは最近大型医療保険に乗り換えたばかりだったので、医療保険は元が取れない、死亡保険が肝心、ガン保険は意味がある、県民共済のこと、40年死なないことに賭けるセレブ的大ばくち保険の件など、ちょっと専門的で難しいところもありましたが大変面白く、興味深く読ませていただきました。

新しい様式で明細を作られる方、是非上記をご利用ください!

明細書が手書き想定の不思議

それにしても前の「医療費の明細書」様式に比べると、新「医療費控除の明細書」はチェック欄ができるなど様式が複雑になったせいでエクセルでまとめるのはけっこう手間です。

ハッキリ言って前の様式のほうがエクセル的にはサクサク打てました。

だってエクセル的にはチェック欄なんかじゃなくて「言葉を書き込んで」「言葉をコピー」していくほうがずっとラクだからです。

そして、エクセルの様式作成自体ももシンプルでラクだからです。

でも、救いとしては、「保険は相談するな!」さんが書いておられるように、平成29年~31年分は前のやり方でもよい、との経過措置があるようです。

ですので、わたしも以前の「医療費の明細書」を真似て自分で作ったエクセル様式のほうがとりあえずサクサク打てるので、申告期限まで日もないことだし、平成29年分は旧式で作って提出することにしました。

それにしても「医療費控除の明細書」。

新様式をPDFでしか用意してないってなんなんでしょうか。

不便なe-taxを推奨できる不思議

そもそもe-taxにしても手間や費用を納税者に押し付けるばかりで、今は5,000円還付の恩典もなくなりましたし。

一表~三表の提出分はPDFでしか保存できませんし。

これが一表~三表の様式がエクセルで提供され、一表~三表の提出分保存もエクセルでできるなら。

そして次回はそれを「再利用」するだけで完成できるなら。

打ち直すだけですから、難行苦行の確定申告がどんなに楽しくなることでしょうか。

だって「再利用」できないことが「大変で苦痛」なんですもん。

様式改正もありますから、最新のエクセル様式を国税庁のHPにドンて貼り付けとくだけで、何百万の納税者が活用して国税庁さんに感謝してくれるはずなのにねー。

「チェック欄は文字記載でもいい」救い

新「医療費控除の明細書」の「チェック欄」の件、様式そのままじゃないといけないか、確定申告の時 税務署さんに聞いてみました。

答えは、要件さえ満たしてれば「文字記載形式」でもいいですよーだそうです^ ^

ならエクセル様式もシンプルにできるし、入力の手間も前と変わらないかもしれませんね!

(^-^)/ ヨカッタ

P.S. 国税庁さんがエクセル様式を用意されました!

しばらく見ないうちにできてました。(^o^)H31.2

さすがの出来です、惚れ直しました。(^^)/
(ついでに、一表~三表のエクセル版まで作っていただけたら、わたしは国税庁のファンになってしまうかもしれませんw)

「医療費控除の明細書」様式エクセル版(国税庁)

P.S. 国税庁さんのエクセル様式を使って確定申告してみました

国税庁版「医療費控除の明細書」。
使ってみたら、見た目以上に快適にサクサク明細書が作れました。
チェック欄も「選択」すればいいようになっており便利です。

「パスワードで保護されている」という問題は、様式保護上そうされているようです。
確かに気になりますが、無視して作っていたら最後まで作れて保存でき、印刷できました。

今日、「医療費控除の明細書」のみ領収書なしで確定申告して無事に受領されたところです!

いい様式ができたおかげで、思いがけず30年分から新様式に移行してしまいました。(^o^)
国税庁様、迅速に対応して頂きありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 田路典明 より:

    確定申告と「医療費控除の明細書」の エクセル様式 を使用して書式を完成させましたが
    印刷をしようとすると情報欄に
    ブックの保護(保護設定/解除)
    ブックの検査
    ブックの管理
    の表示が出てます。
    一枚の用紙に印刷したくて90%に変更して印刷ビューを見ると、一枚に表示されていました。印刷ボタンを押すと、印刷されずに空白で印刷が終了します。使用するときに、何か手続きしなければ、いけないのですか。問い合わせ番号等は何故表示されないのですか。解除時のパスワードは何故必要でですか。パスワードは公表出来ないのですか。インターネットの検索画面に表示しないでください。

    • kakifry より:

      国税庁のエクセル様式が公開されましたので、記事末に追加しました。
      ご利用下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です