スマホのデータをmicroSDカードに移動する

スマホが熱い。動作もオカシイ。

さいきんなんだかやけにスマホが熱くなります。

ホッカイロみたいです。

毎日暑いのに、ホッカイロはかんべんです(>_<)

そのせいか音楽や落語が途中で飛んだり、バッテリーの消耗が異常に早い日があって往生します。

ちょっと不便に思っていたところ、スマホにメッセージが出るようになりました。

「メモリの使用が75%になりました。~すると内部ストレージからSDカードに移動できます」うんぬん…

パソコンとはメモリの概念が違うのでピンときませんが、要は内部ストレージの空きが少ないよ、ってことのようです。

スマホの環境

わたしのスマホはエクスペリア。
SO-04Eです。

スマホにしてから、早いものでもう5年もたちました。

内部ストレージは32GB。

実質25GBのうち、アプリなどが5GB。データ(ほとんど音楽や落語の動画)が15GB。動画はひとつひとつが10~100MBと、やたら容量がデカいから容量を食いますね。
空きは5GBしかないようです。

microSDHCカードも32GB。

実質28GBほどですが、これは…全然使ってませんでした。
空きは28GBです。

5年前の東芝製。容量も多くクラス10で価格も安かったですが、読み込みスピードはそれほどではないはずです。

microSDカード使ってなかったのは、今までは内部ストレージで十分かなと思ってたのと、音楽などのアクセスが遅くなるのが嫌でmicroSDカードまで使ってなかったんですね。

使ったのは、必要な写真データを何枚かパソコンに移動したときだけです。

でもこうなったら、せっかくあるmicroSDカードを活用するしかありません。

スマホでデータ移動を試みた

「ここをタップするとSDカードに移動できます」とたびたびメッセージが出ますから、タップ。

選択で動画に✔。

移動。「移動中です」のメッセージ。…

「移動中です」のメッセージ。…

「移動中です」のメッセージ。…

え。何時間たってもそのメッセージのままだ…

ずっと前に、必要があって写真をSDカードに移動したときはかんたんにできたはずだったけどなー。

大量データの移動はスマホでは難しい!

いろいろサイトを見ると、「スマホのメッセージに従って移動する場合、データが大きいと、移動できない、データが欠ける、などの不具合が生じます。パソコンで移動するなどの方法を推奨します。」などの記載が多いようです。

なんてこったい。

まあ、15GBなんてのはかなり容量でかいから、パソコンでも移動は大変だよね。

すぐにスリープするスマホで作業を完結するのはもともと荷が重いのかもしれない。

パソコンでデータ移動を試みた

パソコンでデータの移動をドラッグ&ドロップでするのはしょっちゅうやっていますから、むしろ慣れています。

①パソコンとスマホをデータケーブルでつなぎます。

②スマホの内部ストレージの「video」にある動画データを全部コピー。
スマホのmicroSDカードの「video」に貼り付けます。…

③「移動中です。」
残り、4時間です」…えええ~!

※実際は、1時間弱でできました。

28GBのうち15GB使っても、まだ13GB残っています。

十分と思われます。

④スマホの内部ストレージ「video」の動画を全部削除。
これは早かったです。2分ほどで終わりました。

内部ストレージを見ると、25GBのうちアプリが5GBを使用。
空きが20GBもできました。これなら万事サクサク動くことでしょう。(^o^)

⑤スマホの「Audipo」から音楽・落語を再生してみます。
最初はSDカードのvideoフォルダを探して、そこから再生を始めます。
うん、うん…。意外にタイムラグもなく、内部ストレージで保存しているときと差はありません。

ということで、パソコンを使ったら、なんてことなくSDカードに移動できました。

明日これで実際にスマホを使ってみて、熱さやサクサク感などを試したいと思います。
結果はまた報告します。

コレで結果がよければ、SDカードも安くなったことだし64GBに変えたら将来に向けて快適なのかな、なんて構想しています。

~~~~~~~~~~

P.S.

次の日です。

いつもすごく熱いってことはなくなりましたね。
「ときどき」「多少」熱い。

それと、音楽や落語が飛ばなくなった。
今のところ快適です。

今日は、安売りのダイナソーでmicroSDXC 64GB見てきました。
実質容量は56GBくらいです。

一番安いのが、東芝製の3980円(税込)
読み込み速度40MB/秒です。15GBなら、6分ちょっとで読み込めます。充分速い。
今も東芝だし、速度は要求しないので、たぶんこれがいいな。

もう一つはソニー製。なんとなんと、1万円以上します。
読み込み速度は90MB/秒です。高いのはこのスピードのせいですね。

いろいろ調べると、「SO-04EはmicroSDHC32GBまで、と、microSDXC64GBまでに対応している。
ーーーと言うのが定説です。残念ながら128GBは、スマホが古いから無理のようです。

一方で、SO-04EはそもそもSDXCに対応していない。フォーマットすることで対応できるだけ。本来対応していないので、いろいろ不具合が生じる。---という記事もありました。
う~ん(?_?)

いま、データを移して、microSDカードには空きが13GBあります。

カードを64GBに変えたとしたら、空きは41GBになります。
4,000円ほどでこんなにデータに余裕ができたら安心です。スピードも若干速くなるし。

まあ、もう少しよく考えて、ヤマダ電機の優待2,000円が来た頃にどうするか決めたいと思いますw

~~~~~~~~~~

P.S.
なんとなんと、価格com見たら海外パッケージののサンディスク製microSDXC64GBで税込1,747円でした!
読み込み速度は100MB/秒です。振込手数料260円と送料250円を足しても2,257円です。

並行輸入品は安くて高機能、国産は高くて低機能という逆転現象が起きているようです。
6割の値段で2.5倍速は心惹かれます。(^o^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です