MusicFM android版 ダウンロード方法と使い方

MusicFM android版

わたしはAndroidのスマホを使っていますが、以前からずっと思っていたことがありました。

「MusicFMのandroid版はなぜ ないのか?」

MusicFMとは、音楽の原盤音源が無料でダウンロードできる中国系の海賊版無料音楽アプリのことです。

iPhoneのスマホを使っている知人はいつもMusicFMで、あたりまえに音楽を聴いていました。

andoroid版も昔はあったらしいのですが、いつの頃か姿を消したまま伝説の存在になっていました。

MusicFMが使えないわたしは、今までMusicFM(偽物)とかAWAとかSpotifyとか、いろいろな似たようなアプリを試してきました。
そして、そのたびに失望していました。

どれも伝説が消えたことに乗じた似て非なるものです。

広告や誘導が多く曲数は少なくジャンル分けばかりで思うように検索できないし、バックグラウンドで聴けなかったり途中で切れてしまったり、使い勝手の満足なものはありませんでした。

伝説は永久に姿を消し、伝説のまま語り継がれるのだろう…と半分諦めていました。

ところが…。

ダウンロード方法と使い方

わたしが「それにしてもホントにAndroid版はないんだろうか」って検索してたら、こんなサイトが見つかりました。

MusicFM本物降臨! A太郎さん

復活していました!

平成29年の10月頃のようです。

なんでも体験主義のわたしはそのとおりやってみました。

ダウンロード

スマホで「MusicFM」で検索すると、下記のサイトがトップに出てきます。

MusicFM公式サイト

あとは、右上のヘルメットをかぶった少年のところから、

MusicFM For Android → Appをインストールする →ダウンロード→
→ダウンロードリストのapkファイルをクリック→設定→(セキュリティで)「提供元不明のアプリのインストールを許可する」に✔  →インストール

でインストールできます。

インストールできたら、安全のため「提供元不明のアプリのインストールを許可する」の✔はまた外しておきます。

特長

無数のオリジナル音源が、検索、ダウンロードできます(1日20曲まで)

②ダウンロードしたら、オフラインで無料で聴けます。

③ダウンロード先フォルダはよくわかりません。
そうすることで二次使用を牽制しているもようです。

④ウイルスやスパイウェアは仕込まれていないようです。

⑤権限設定は、他の音楽ソフトと同様、カメラ、位置情報、電話、ストレージへのアクセス権限を持っています。

使い方

曲はオリジナルやライブやカバーも含めて雑然と、しかし大量に蓄積されています。

ダウンロードすれば、モバイルネットワーク、Wi-Fiを切ってオフラインにして実験しても聴けるようなので、パケットがかからず無料であることは明らかです。

ダウンロードは1日20曲までという制限があります。
24時になるとまた、20曲の枠が復活します。

一方、お気に入り登録は曲数に制限がありません。

でもお気に入り登録しただけでWi-Fiのない環境で曲を聴くと、わずかですがパケットを消費します。

ダウンロード済みかどうかは、曲名の下の緑丸✔で判別できるようになっています。

よけいな装飾もお勧めもなく分かりやすく、大量の曲数と手早い操作感は圧巻です。

冒頭のiPhoneの知人は、「個人的には、MusicFMには感謝しかない」と言っていました。

こういうアプリを音楽好きが使っていれば、そういう気持ちにもなるでしょう。

使う側の問題点

使う側の違法性についていろいろ調べてみると、無許可でアップロードをされた曲を、「ダウンロードせずに聴くことは適法、ダウンロードして聴くことは違法」という判断があるようです。

MusicFM側で許可を取っているかどうかはわかりませんので、使う側としてはダウンロードはせずに「お気に入りに登録することでWi-Fiで聴く、あるいはパケットの範囲内で聴く」というのが、無難かもしれません。

パソコンでも使える

MusicFMへはパソコンからも入れます。

MusicFM公式サイト

ただし、こちらはAndroid版と違う点が一つあります。

「お気に入り」に登録するにはG+、ツイッター、フェイスブックのいずれかのアカウントでログインする必要があります。

お気に入りに登録できなければ、音楽サイトとしては意味がありません。

Gmailアドレスがあれば、G+がかんたんです。

Gmailアドレスは最近電話番号入力が必要になったりして取得しづらいですが、電話番号なしで取得する方法もあります。↓

Gmailアカウント取得を電話番号認証なしでする法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です