エスパー伊東さんも借力

エスパー伊東さん

たまたまググったらわかりました。

エスパー伊東さんブログ

何十年も実践してらっしゃるお仲間なんですね。

心強いですw

少数派

だって借力ってホントにマイナーで、ほかにやってる人まわりに見たことも聞いたこともないしね。

世界の中心で、ひとり借力修行にいそしんでいるような、ときどきそんな孤独な気分になります。

だから「ホントに役立ってますよ」っていう声きくと、やっぱりそうなんだなって安心します。

自分の思い込みじゃないんだって思ってw

元気があれば

エスパーさんも借力で気力出して、結婚式余興で30分で20万のギャラ稼いで、年収2,000万なわけですから。

元気がなきゃ宴会芸はできませんw

それにエスパーさんの体力気力もそうですけど、サラリーマンでも学生でも、せっぱつまったとき短時間睡眠でしのげる技術なんてほかにないですもん。

計画的な人生

前もって「計画的に」頑張りなさいと、人は言います。

そんなことがそのとおりできれば苦労はありませんw

人間は気まぐれです。

計画的な人生なんて、ちっとも楽しくありません。

ほんとに忙しけりゃほかのことは何もしないで、睡眠時間だけ確保すればいいようなもんだけれど。

それでも酒も飲みたいテレビも見たいスマホもいじりたいほかの遊びもしたいのが、人間です。

そんな誘惑に負けてしまっても、短時間睡眠で元気回復できれば、大事なことをする時間がしっかり残せる!ってことです。

現実的

しのぐ技術。両立する技術です。

不摂生しながら、秘技でしのぐ

それが現実的です。

いいとこ取りで、きっと幸せです。

だからだれにも役に立つ技術じゃないでしょうか。

科学的な根拠がハッキリ言えないのがアレですけどw

大事なものは無料

借力をしていると呼吸ができることが、ほんとに大事だとわかります。

水よりも食料よりもお金よりも人間関係よりも信用よりも教育よりも何よりも大事だと身にしみます。

そのための空気は、思い浮かぶ大事な物の中で唯一お金がかからず、 無料です。

同様に、世の中には機序の明確でない、でもものすごく役に立つ技術が無料で公開されていて、ほんの一握りの人が役立てて人生の糧にしているようなことがままあります。

きょうびは嫌韓で、韓国発祥なんてと嫌う人もいるかもしれないけれど、わたしは先入観とか偏見と無縁です。

人生の役に立つ技術であれば、素晴らしい。

鄧小平の言ったように、「白い猫でも黒い猫でも、ネズミをとる猫がいい猫だ」って思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です