パソコン新調しました

Windows10

年末年始と忙しくて余裕がなくて何も書けませんでしたが、年初の行事も落ち着いたので、1月中旬に8年ぶりにパソコンをvista機からWindows10機に替えました。

予算がないので10万くらいのエディオン店頭限りのcorei3ですw

アドセンスでさんざん難儀したのもVistaOSのためだったし、プリンタの廃パッド交換の時期でもあり、いろんな意味で限界のようでしたので。

Windows10機も値段がこなれてきたようでまずまずのタイミングです。

環境設定

今回、環境設定してみた感想です。

①更新は8年前のVistaのときに比べて簡単だった。

8年前と違ってWifi環境だったのが決定的によかった。

8年前はネット切れたら電話で聞くだけで大変だったけど、今回はWifi選んだらすぐネット環境になるので、あとは新しいパソコンで調べながらできたからすごく楽だった。

②パソコンの立ち上がりが早い。

2分以上だったのが40秒で立ち上がる。

再起動多い最初は特に助かります。

ハードディスクが静か

前のパソコンみたいに、ファンがガリガリいわない。

熱くもならない。

気持ちがいい^^

あたりまえなんですけどね…

③キーボードが狭い。

右にテンキーがあるので、キーボードが左に集中していて狭くて打ちにくい。

そのうち慣れるかもしれないけど。

④データの取り込みが早い。

今まで30分かかったデータ量が5分で入った。
USB3COREi3のCPUのせいでしょうか。

わたしは頻回にバックアップするので、これは大メリットです。

【結論】Win10、使いやすいですね。

スタートボタンがあってvistaと違和感ないし。

気に入りました。

プリンタも使えた

とりあえず、エプソンのプリンタもドライバ入れて使えたのが気持ち的にすごく大きかったです。

でも廃パッド交換って出てるのでたぶん間もなく買い換えでしょうけど。

一太郎はWin10に対応してなかったのでしょうがない。

購入して、2008から2016に。

確定申告にも間に合った

総括。

快適です。

年賀状は前のパソコンで処理できたし、確定申告は新パソが間に合いましたし。

もろもろなんとかセーフでした^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です