お名前.comドメインを、エックスドメイン無料サーバに紐付ける

お名前.comドメインを買い込む

先日、GMOインターネットの株主優待で、お名前.comのドメインが半年で5,000円以内(3つ程度)ならタダになることを発見したとお話ししました。

せっかくタダなのでとりあえず忘れないうちに、3つほど買ってみました。

6月末に取った優待の対象期間は10月~3月。

まだ期間はあるので急ぐ必要はなかったのですが、今持ってるエックスドメインが11月購入だったのでそれに合わせた時期が管理しやすいんじゃないかって思ったからです。

1年中いろんな時期に期限が来るんじゃ処理が気になってしょうがないですよね。

上半期と合わせて年2月だけに集中なら、管理しやすいかなってことです。

これで11月購入のドメインが1+3で4個。

あとは来年の4~9月のどこかでもう3個買えたら良いかなって思ってます。

4~5月はいつも仕事が慌ただしいので7~8月くらいの購入がいいですね。

それまでには間があるのでゆっくりお気に入りの文字列でも考えます。

お名前.comドメインを無料サーバに紐付けする

com、netドメインの更新費用はどこの会社でも税抜き1,280円程度です。

だったら、サーバー会社のドメイン買うのがいちばんラクで良いんだろうって思って最初はエックスドメインを買いました。

実際、エックスドメインを、エックスドメイン無料サーバに設定するのはカンタンでした。

これが他の会社のドメインだとどれだけ面倒だろうかと、敬遠もしてました。

今回、お名前.comのドメインを優待で3つ買ったので、実際にエックスドメインの無料レンタルサーバと紐付けしてみました。

いろんなサイトを見て教えてもらって、まねして設定しました。

その手順と気づいたことについて、今後もあると思うので自分のメモとして書き残しておきたいと思います。

実際にやってた感想としては、なんてことありませんでした。

設定の簡単さは、エックスドメインでもお名前.comドメインでもあまり変わりません。

それに、いろんなドメイン会社でそれぞれキャンペーンがあるので、他社ドメインをエックスサーバと紐付ける仕組みを知っていることは力になると思います。

実際やってみるといろいろ気づきもありました。

例えば、説明されているサイトで多いのは、まず①サーバのドメイン設定、次に ②ドメイン側のサーバ設定としているものが多いですが、実際やってみると②→①が手順としては手早いです

なぜかというと、①で②の完了を前提とした選択肢(Whois認証設定済の場合…)があり、それを選ぶのががいちばん単純で手早いからです。

考え方としても、②ドメインの設定→①サーバの設定とするのが自然な流れではないでしょうか。食事をしてから→歯を磨く、彼女を作ってから→結婚する ようなものです。

他にもいろいろ気づいたことや具体の手順がありますが、夜も更けたのでまた次回にします。zzz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です