WordPress新編集画面を元に戻したいときは

WordPress編集画面が変わった!

平成31年1月になにげにWordPressを「更新」したところ、編集画面が下のように変わってしまいました!

従来からの編集画面は「ビジュアル」「テキスト」とモードがわかれていて、わたしはいつもサイトの見た目に近い「ビジュアル」モードを愛用していました。

それがいきなり、見出しの装飾もなくなるやら、ゴシック体が明朝体で見えるやらで似ても似つかない画面になってしまったんです。

全体としてWordPressが改善されていくことはいいのですが、編集画面の見た目が実画面と違うのはわたしは分かりにくいし、なじめません。

さっそくこれについて詳しく書いている人がいました。

WordPress編集画面が大幅変更

WordPress5.0からGutenbergという新エディターになったせいらしいですね。

とりあえず、下記の方法で元の画面に戻せるようですので、早速戻してみました。

WordPress編集画面を元に戻す

プラグイン→新規追加→ClassicEditor→インストール→有効化

簡単に戻せました。
ClassicEditorはプラグインの最初の方にあるのですぐ見つかります。

最近WordPressを更新して、新しい編集画面に困惑しているかたは、こうして元に戻してしまいましょう。(^_^)b

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です