Windowsアップデートでフォトショップエレメンツに不具合が出たときの解決法

Windowsアップデートは危険

おととい、6月7日の夜のことです。

Windowsアップデート1803をしました。

その直後にフォトショップエレメンツ15を使おうとしたら、「ディスクのエラーです」「50から8の整数を入力してください」「メモリの不足です」など不穏なエラーメッセージのオンパレード。

環境設定では「パフォーマンス」以下でエラーが出ますし、フィルター操作もエラーが出て使用できず、まったく使いものになりません。

ですが、パソコンのメモリは4GBでフォトショップエレメンツの使用に十分でしたし、ハードディスクの容量は700GBも余っておりこれらが不足のはずはありませんでした。

それでも「ディスクエラー」というメッセージにビビって、とりあえずデータをバックアップしたりしました。

ディスクエラー(ハードディスクの故障)

ですがしばらく使用してみて、フォトショップエレメンツ以外の使用ではなんの不具合も見られないことに気がつきました。

ですので、いわゆるハードディスクの故障ではなく、Windowsアップデートによって、フォトショップエレメンツについてのみ設定上の不具合が生じたように思われ、少し安心しました。

いずれにしても詳細はわかりませんので、こういうときの常套手段で「復元」しようとしたのですが、なんと、Cフォルダの保護が有効になっていなくて、「復元ポイント」がアップデート前に一つも無かったんです。(゚_゚;)

その日にインストールされたプログラムをアンインストールしましたが、システムを見るとWindowsのバージョンは「1803」のまま。

Windows本体のダウンデイトは基本、無理ということがわかりました。orz

今までなにかあれば「復元」に頼っていたのでそのへんのことも、よく知らなかったんですね;

フォトショップエレメンツ15のアンインストール・インストールもしてみましたが状況はまったく変わりません。

フォトショップエレメンツのヘルプやフォーラムにも役に立ちそうな記事は見当たりません。

それからずっと…今日の朝方まで関係サイトを見て対応策を試みましたが改善せず、Windowsやフォトショップエレメンツのアップデートを待つしかないのかと半分諦めかけていたところ、今日の昼頃 救世主を発見。

「いのっすブログ」さんです。↓

決定的解決法

Windowsアップデートでフォトショップエレメンツに不具合が出た場合の対処法

びっくりするくらいシンプルな解説。できそうな予感。

レジストリに触るのは正直、怖かったのですが、

「私は4Gなので、4000と入力しました。」
「私の場合はPC再起動せずに、アップデート前のように使用出来るようになりました。」
「当方のPCはWindows10の64bitですが、「DWORD(32ビット)」で問題無く動いてます。」

などわたしと環境も似通っていた上にことばも具体的でわかりやすく、それに背中を押されて思い切ってやってみたら一発で直りました。

まるでなにごとも無かったかのようです。

冒頭の件で困っておられる方、ぜひこちらで↑やってみてください。

いのっすさんに感謝!

&、主要ソフトの不具合も検証せずに、やたらめったらUpdate? するMSに怒り!w

~~~~~~~~~~~~

【教訓】「復元ポイントがあることを確認してから、Windowsアップデートをするべし」
(/_・)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です