Pinterestを利用して「プロテクトされた画像を保存」する法

みなさんは、画像・写真を保存しようとして右クリックしたのに、プロテクトされていてショートカットメニューが出ず、画像の保存を諦めたことはないですか?

わたしもつい昨日まで、そうでした。

そうして、この画像は無理だ…と諦めていました。

でも神様、ボクは気づいてしまった。

そんな画像を保存する方法を。

Pinterestで画像を扱ううちに気づいてしまいました。

Pinterestの画像保存力を利用するのです。

Pinterest(Google)の画像保存力

右クリックで保存できない画像でも、Pinterestで作成した画面右上の「P」マーク、または画像の左上の「P保存」マークをクリックすることで、ピンできる画像は多くあります。

ピンできるなら、…あとはかんたんですね。

1  右クリックでショートカットメニューが出ない場合

画像で右クリックした位置に「壁」が出て、それに阻まれ右クリックしても反応しないような場合です。

①Pマーク(P保存マーク)から、その画像を、Pinterestの適当なボードにピンする。

②Pinterestのボードから、その画像を開く。

③右クリックして「新しいタブで画像を開く」

④画像で右クリックして「名前を付けて画像を保存」

つまり、Pinterestにピンする場合、通常 ピンする際にプロテクト解除がされています。

従って、ピンした画像を「名前を付けて画像を保存」することはふつうにできるのです。

自力が無いときは、Google神にすがることで、道は開けるようです。d(^_^)

2 右クリックすると飛ばされる場合

画像で右クリックしたとたんに、その画像が消えてしまうやっかいな仕掛けです。

この場合は、1と同様にPinterestに保存はできますが、「新しいタブで画像を開く」をして画像に行き着いたところで右クリックすると、サイトと同じように飛ばされます。

従って、その前の、右クリックできる段階でGoogle画像検索をします。

①Pマーク(P保存マーク)から、その画像を、Pinterestの適当なボードにピンする。

②Pinterestのボードから、その画像を開く。

③その状態で右クリックし、「Googleで画像を検索」する。

④出てきた候補の中から、「名前を付けて画像を保存」できるものを選び、保存する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. yuzo より:

    ありがとう!
    助かりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です