SBI証券とGMOクリック証券の比較

SBI証券とGMOクリック証券の長短

わたしが今使っている証券会社は2つです。

SBI証券とGMOクリック証券。

株価確認をSBI証券で、取引をGMOクリック証券でしています。

情報確認はSBIの方がわかりやすいし、取引手数料はGMOクリック証券の方が安いからです。

他の証券会社は総じて手数料が高く何十倍もする証券会社も多いです。

そのため、IPOもしないわたしには、この2社以外必要がないと思っています。

SBI証券からGMOクリック証券への移行

もともとSBI証券で確認も取引もやっていたのですが、SBIの手数料が買い売りで2,000円余りなのに対し、GMOでは買い売りで信用を使えば500円余りなので取引はGMOとしたわけです。

1,500円の差といっても年100回取引すれば150,000円の大差になります。

また、バランス良く買い下がっていくためには「いっぺんに買わない」ことが大事です。

わたしは低PBR銘柄を底だと思えるところから買い下がっていくので、そこを10とすると、10で100万買って、9で100万×2回、8で100万×3回、7で100万×4回というように買い下がることになります。

最大でもそこまでです。

リーマンの時も東日本大震災の時も、わたしの低PBR銘柄でそれ以上に下がることはありませんでした。

そうすると最大10回、1,000万買うことになりますが、一回に500円余りの手数料しかかからないなら、10回で5,000円ほど。1,000万に対して5,000円は0.05%、全く負担にならないので手数料で躊躇することがなくなり正しい判断が下せます。

また、信用で往復500円余りということは、優待クロスが格段にやりやすいということもあります。

さらに、GMOクリック証券の株主優待でお名前.com(GMO系列)のドメインが5,000円分(約3個分)タダで使えるメリットもブログ的には大きいです。

全面的にGMOクリック証券に移行しなかった訳

SBI証券は全体的に見てもっとも信頼できる誠実な証券会社で、手数料も「最低水準」であり、すべてにおいて「バランスが良い」。
何か理由があって戻ってくるならここしかない。
だから、口座を残しておく必要がある。

①HyperSBIも含めて、スマホの株価確認や情報確認の画面はSBIの方が格段に充実している。
ただ、発注画面はSBIもGMOも同じくらい使いやすいです。

②スマホで確認・発注をするとき、ひとつの証券会社で画面を行ったり来たりするよりは2つの証券会社でを株価確認画面と発注画面を使い分けたほうが、操作性がよい。
ディスプレイが2つある感覚で使えるわけです。

GMOクリック証券の手数料値上げ

GMOは最近の信用手数料値上げ(片道100円→259円)で手数料の魅力が若干色褪せました。

それでも手数料最安値であることは、変わりません。

なので、今のところ取引のメインは揺るぎません

GMOクリック証券の2つの欠点

一方で、GMOは取引メインとして使用していて、不都合な点が2ついくつかあります。

①システムのエラーが日常的に起こる

これは数年前から起こっていて、今も毎日起こります。

どういうエラーかというと、取引画面を開いたときに「エラー  ”不正な値を検出しました”」というかなり不穏なメッセージが出ます。

そうして、保有株現物があるはずなのに「現在、現物玉は保有されておりません。」というメッセージ。

注文しているのに「現在、注文履歴はありません。」というメッセージ。

口座を確認すると、「現在、口座残高はありません」、というメッセージ。

データが消えたり異常が起こったのではないかという気持…。

かなり、焦ります。

どこを触ってもエラーメッセージが連発して、すぐに発注できません。

携帯の電源を落としてキャッシュを削除することを1~2回繰り返すとりあえず発注はできるようになります3分~5分をロスします。

そのロスで取引のタイミングを外すこともたまに、あります。

エラーメッセージ自体は、消えることもあればしばらく続くこともあります。

結果としては現物玉の表示、注文の表示、口座の残高は正常に復活するし、取引も間違いなく実行されますのでGMOを取引に使っていますが、「システムの不具合があるから、GMOは選択の対象にならない」というトレーダーのみなさんの不安感は、わたしにも、よくわかります(^_^;)w

正直、毎日メンテナンスしているのにこのシステムエラーを何年経っても改修しないGMOさんの気持ちが、わたしにはよく理解できません。

②メンテナンスが朝7時まで行われていて、朝の発注がしづらい

わたしは朝6時頃に起床、7時前に家を出て車を運転して職場に向かいます。

当然 起きたらSBIでダウナス・CMEを確認して、その結果でGMOで発注をしたいところです。

でもGMOは肝心な6時~7時の時間帯にメンテナンスしているのでそれができません。

仕方がないので、職場についてから忘れずに車中で発注するなどになります。

当然、発注し忘れて好機を逃すことも生じます。

SBIは朝6時には稼働しており、朝の発注に不都合がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です